RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

梅棒ブログ

JAZZエンターテイメントダンス集団「梅棒」のブログ
<< ★LOVE STREET!!★ | main | いや、そういう問題じゃない >>
いくつになっても思う事
0
    先日、道を歩いていたらこんな言葉を聞きました。


    「あ〜、幼稚園に戻りたい〜!!」


    どんな人がこんな事を言ってるんだろうと思い振り返ってみました。

    丈の長いスカートをはいた中学生と思われる女の子が二人。
    たぶん、今年中学校に入った新入生だろう。


    老人が若いころに戻って、健康な体を手に入れて、好きな事を好きなだけやりたいというならわかる。
    ところが、言っていたのは中学生。


    ???


    新しい勉強、部活、思春期、厳しい校則・・・
    中学生になると一歩大人に近づく反面、自由な時間を使い行動をすることは難しいし、自分の行動に責任がつきまとうようになる。


    幼稚園はどうだろう??


    家族以外の多くの人に触れる初めての体験。
    走る、歌う、食べる、昼寝・・・
    お稽古してれば夕方まで予定がある。

    新鮮な毎日。
    勉強はないけど、忙しい事は忙しい。


    ん〜。


    要するに、どっちもどっち。
    それぞれの良さがあって、やらなきゃいけない事がある。
    年を重ねることで、得るものもあれば失うものもある。
    若くても、年寄りでも平等っていう事。


    ついつい目の前にに辛いことがあると、若い頃や物事を知らない状態を羨ましがったり、美化してしまう。


    いくつになっても、今が最高だと言えるように日々送りたいものです。
    | シェーネー | 00:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。