RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

梅棒ブログ

JAZZエンターテイメントダンス集団「梅棒」のブログ
ダンスとエンターテイメント
0
    最近エンタメ系ダンサーって言葉を耳にすることが多いですねー。

    ダンスとエンターテイメントって切っても切れないものですし、梅棒もとっても大事にしてることの一つですね。

    とまぁエンターテイメントとか言うとお笑い系の番組がまず浮かびます。



    あらびき団とか、レッドカーペットとかいろいろ。


    そんな中でも「イツザイ」っ番組を見てた友達がこんなことを言いました。



    「最近ロボットダンスする芸人がいるんだけど」

    と。



    そんなまさかw
    ロボやる人なんてコロッケさんくらいでしょ。コロッケおもすれーw

    とか思ってたんですが、



    ふと思い立っていろいろ調べているうちにひとつの有力情報に!




    ソロ
    インディーズ芸人

    「KASSAN」



    かっさん!!???

    かっさんてPanicrewのリーダーの笠原さんじゃないんすか!?



    え?マジ?
    とかおもってさらに調べてたら




    今年のR-1の結果速報に


    ゆってぃ(プロダクション人力舎)
    安井順平(ワタナベエンターテインメント)
    花香芳秋(浅井企画)
    アナログタロウ(フリー)
    芋洗坂係長(トリガープロモーション)
    ゆれ部長(アマチュア)
    バッドボーイズ佐田(よしもとクリエイティブ・エージェンシー 東京)
    佐久間一行(よしもとクリエイティブ・エージェンシー 東京)
    メルヘン須永(アマチュア)
    サイクロンZ(太田プロダクション)
    しげる(ニュースタッフエージェンシー)
    リトルこいし(松竹芸能 東京)
    関あっし(プロダクション人力舎)
    大西ライオン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー 東京)
    庄司智春(よしもとクリエイティブ・エージェンシー 東京)
    キャン×キャン長浜之人(ヴィジョンファクトリー)
    田上よしえ(プロダクション人力舎)
    井上マー(よしもとクリエイティブ・エージェンシー 東京)
    KASSAN(PaniCrew)(フリー)
    しんご(フリー)
    はた坊(ワタナベエンターテインメント)
    ビューティーこくぶ(ビッグワールド)
    ヒデヨシ・ゆうき(ホリプロコム)
    エハラマサヒロ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー 東京)
    増谷キートン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー 東京)
    慶(ワタナベエンターテインメント)
    ノイズ真栄田(よしもとクリエイティブ・エージェンシー 東京)
    「おいおい教」教祖(ワハハ本舗)
    鮪男(プロスパー)
    もう中学生(よしもとクリエイティブ・エージェンシー 東京)
    COWCOW多田(よしもとクリエイティブ・エージェンシー 東京)




    いたー!

    かっさんだよ!まちがいないよ!
    強豪のなか堂々の二回戦突破だよ!


    動画は探したんですがすでに流れてしまって確認できず!
    情報求ム!

    みてぇ!まじみてぇ!
    | たくや | 22:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    桃鉄
    0
      やれっていわれました。



      イマジンに。






      函館が本州だとおもってたこと。

      仙台のちょっと上。
      青森よりちょっとこっちだとおもってたこと。




      そういったら桃鉄やれってイマジンにいわれました。
      | たくや | 00:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      大相撲(笑
      0
        どうもどうも

        こんばんわたくやです。
        閣下と輪島氏のカップリングといい、朝青龍の初場所優勝といい、なにかとおもしろかった初場所ですが、やっぱり一番は9日目の北勝力対土佐ノ海の取り組み。行司は木村和一郎。

        立会いからつっぱって攻める北勝力。
        のこす土佐ノ海。
        息を呑む観客。


        体を入れ替える土佐ノ海。
        すっとぶ和一郎。
        取り組み一番の歓声。


        それでは問題のシーンをご覧ください。




        解説の岩佐アナは本当に相撲大好きなんですね。
        ハプニングにもう触れたいけど、相撲の解説も大事だしで、ウキウキしちゃって解説してます。


        それにあわせてスローリプレイでも、和一郎クローズアップ。



        まさにすっ飛んでる瞬間。
        その瞬間を


        スロー 笑

        北勝力の「なにがおこったの?」顔もサイコーです。

        ニヤニヤがとまりません大相撲。


        木村和一郎。
        要チェックです。
        | たくや | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        閣下
        0
          こんにちは!

          先週から大相撲初場所がはじまりました!
          全勝は白鵬と朝青龍ってことです!さすが横綱、最後までもつれてもらいたいものです。

          そんな初場所18日。NHKの「大相撲初場所 8 日目」の中継に好角家で有名「デーモン小暮閣下」&元 54 代横綱「輪島大士」氏が解説として出演されました。

          二年ぶりの出演となる閣下。
          各界を去る際にいろいろといざこざがあった様子のワジー。
          そんで超相撲大好きアナ、NHK岩佐アナ。

          この3人相撲マニアの中継はここ数年の相撲中継で史上類を見ないほどのおもしろ番組へとなったようです。


          それぞれの相撲にまつわる話をちょっと抜粋。

          閣下:
          ・当然のように「デーモン小暮閣下さん」と呼ばれる。
          ・どんなに話していても閣下は毎回、立会い前は沈黙する。
          ・解説はいつも敬語>相撲に敬意を払っているから。
          ・『デーモン小暮のオールナイトニッポン』で当時現役力士であった大徹を勝手に特集。⇒応援歌?作成(歌:南野陽子)⇒本人登場⇒断髪式ご招待⇒断髪

          輪島大士
          ・とんねるずにワジーと呼ばれ愛される。
          ・大関昇進の際、協会の使者に対し「謹んでお受けいたします…えっと、次、何て言うんですか?親方、お願いします。」この会見で、会場は爆笑。この時、カンペまで用意して忘れていた。
          ・プロレス挑戦の前にアメフト挑戦を考えてた。
          ・輪島の日大卒論3枚。
          1枚目:卒業論文
          2枚目:輪島大士
          3枚目:おしまい

          岩佐アナ
          ・相撲実況がしたくてNHK入社。
          ・『デーモン小暮のオールナイトニッポン』ヘビーリスナー。大徹の応援歌は当然歌える。
          ・以前閣下と解説の錦島親方とともに取組の間相撲談義を展開した時、錦島親方は2人の知識の豊富さに「2人の話について行けない」と舌を巻いた。
          ・どんな決まり手でも瞬時に「○○です、これは珍しい」とか出てくる。資料不要。

          岩佐アナに関してはさすがこの道のプロといわざるを得ない内容ですが、デーモン小暮閣下のことを番組内で「閣下」と言い切るあたり、テンションは高めですでに深夜ラジオのような空気になっていた様子だったみたい。


          で、輪島氏の「閣下も注目してるんですか?」てセリフにちょと萌えて、横綱=神のワジーが敬語を使う閣下は神より上か?さすが悪魔!とか思ってたら、単純に閣下はワジーより年上なんですね。

          しゃべりがたどたどしくなってしまっても年長者を敬うワジー萌え。
          相撲大好き輪島マニアの閣下萌え。

          そんなニコニコNHK相撲放送。


          ちょっと注目ですね。
          スモー

          | たくや | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          月曜日
          0
            こんにちは!

            一週間たつのも早いもんです、たくやです!
            さて先週梅棒はラジオ出演やら何やらと活動していたわけですが、個人的に参加できなかった自分は、オークションしてました!

            ヤフオクしてました!


            新年早々同じ品を3品落札してしまう失態を犯し、節約≒ヤフオク自重の図式が成り立ったばかりだというのに、また手を出しました。


            タイヤ¥15001

            1円で美しくまくって落札。。。

            まぁ必要なものだったので安く買えたってことで、

            安く買えたってことで。。。





            失態を犯した3点。


            そのうちひとつを持ってったつるちゃん。



            梅棒のなかでも、トシヤに引き続きのバイク好きを自負してますたくやです。
            一月は梅棒の活動が落ち着いてるので、仕事とバイクいじりに精がでてしまってます。

            そのうちタイヤだったり、スイングアームだったりカスタムしたら自己満足的にアップしたいとおもってますのでよろしく!
            | たくや | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            あけましたが
            0
              なんも変わっておりません!
              今年もよろしくお願いしますね!


              さて、年末年始4日で50時間勤務したワタクシですが、やっと正月を迎えられそうな気配になってまいりました。

              世間では本日から仕事始めっつーことで、道路も混み混みで、世間にも日常ーっつものが戻ってきた様子ですね。


              そんなこんな年始ですが、ちょっとだけセールってものに顔出しまして、年始に沸く街渋谷におでかけしてみました。


              渋谷ですよ、シブヤ。



              で、新しくできたアディダスショップでセレブリティオリジナルッ!に共感したり55DSLの売り子のにーちゃんの彼女をからかってみたり、STOのCHAとばったり会ったり、Lee×EVAんげりおんのジャージに一目ぼれしたり、チャコットいってみたりと一通り楽しんで、

              ふっと目をやったLevisショップ


              流れる映像

              誰のボタンをはずしたい??
              ↑見てたらそのうち流れるよ!
              私事ですが、昨年仕事さしてもらった映像が流れてまして。


              ワタクシ、オールドスクールにキメております。


              いやー



              一緒にいた子もこの動画に出てるので二人で大騒ぎ。


              シブヤで。

              てか原宿かな。



              いまインフルエンザ大流行ですね!
              皆さん気をつけてくださいね!

              ワタクシは結膜炎になりました!


              なぜですか!?


              では本年もよろしくおねがいしまうす!!
              | たくや | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              ダンスとの出会いというかなんといか
              0
                今日は動画乗っけてます。
                携帯から見てらっしゃる方は申し訳ない。
                家に帰ってから見てください。
                それくらいの価値はありますw


                思えばこの映像が自分とhiphopの出会いとして、一番古いものだとおもいます。


                注目すべきはJBのマネするグッチさん。
                「ハッ」「ンァ」以外は全部日本語w

                hiphopですねはい。
                懐かしいですね。
                テンション急上昇ですね。


                28日MASTERPEACEに出てきました!
                梅棒はゲストとして出演させてもらいましたが、なんといってもこのイベントの見所ってキッズダンサーだったんじゃないかと。

                キッズの3on3なんて見ました?

                作りこまれたユニゾンムーブ。
                気持ちとスキルとフィーリング。
                ダンスの引き出しの多いこと多いこと。。。


                どうやって育てたらあんな子になるんでしょう。
                ぜひ私も育てていただきたい。


                個人的お気に入りは遠距離恋愛(たしか・・)って3人組。
                遠目からでしたが、ヒップホップベースに取り入れるワックやポップ。
                なんだか90年代のCROSSCOLORSの女性ダンサーとかを見てるようでした。

                あんたたちいくつよ。



                CROSSCOLORSはコチラ。


                とにかくキッズダンサーがすごくて感動したってこと!
                じゃーんまたね!外注!
                | たくや | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                ダンスとか作品とか
                0
                  どーもこんにちはTAKUYAです!

                  DELIGHTマガジンにはカタカナでタクヤって書いてもらったけど、アルファベットがやっぱいいかなーとか、でもたくやさんいっぱいいるしなーとか悩んでます。

                  なんかサーバー障害?かなんかあってうまく書き込めない状況でした。よくわかんないけどご迷惑おかけしました。

                  さて、こんな時間ですが、日付もゆうに変わってますが月曜担当ってことで・・


                  今日は久々にクラブショーにでました。
                  久々のストリートでした。

                  出来はまぁまぁおいといて、梅棒のメンバーと普段やらないことをやれたってのが面白くて、いいエネルギーになりました(笑


                  そんで、ダンス見てて思ったことというか、改めで再認識したことというか。


                  ワタクシダンス見るの最近はあんまり好きじゃないです。
                  これは人から言われて気づいたことなですが、僕は「ダンス」を見てるってより、踊ってる「ダンサー」をみて楽しむタイプだそうです。

                  モチロンいいショーみたらテンションあがるし、楽しくなるけど、

                  結局

                  踊ってる人を感じれないと面白くないんですって。


                  じゃ、何を感じたら「いいショーだな」って思えるか。。



                  これ今日も思ったんですけど、やっぱりその人の、踊ってる「ダンサー」の背景っていうんですか。
                  バックボーンってやつですか。

                  モチロンスキルもそうだし、いままでやってきた自信だったり、培ってきた感性だったり、そういうものがビッと見れたとき、感じたとき、にじみ出たときに感動するんだなーと。


                  だから手抜きとか、ごまかしとか、そういうものが見られた瞬間、冷める。よくある。

                  正直うまいって言われてる人が、ごまかしながらやるショーなんかより、へったくそでも、自分の出来る限りやった!っていう気持ちだったり、ちっさな自信だったり一所懸命が見えたほうがぜんぜん見てて楽しい。

                  そうおもいます。


                  自分梅棒ってチームにいて、人一倍「表現」ってことを大事にする人たちに囲まれつつ、こんなこと言うのもなんですけど、


                  本当にバックボーンの分厚い人の踊りって、ものすごくシンプルで本当にまじりっけがなく感じるものだと思う。

                  表情だったり、アクセントとかだったり、味付けって大事だと思うけど、分厚い人ってそんな味付けなくてもビンビン伝わってくるし、しっかり表現してくる、できてると思うんですよ。

                  味付けばっかでごまかされてもぜんぜんコネーわけですよ。
                  味は濃すぎるとすぐ飽きるし、最後までたべらんないよ。


                  「表現してる、踊ってる自分に酔ったらおしまい」ってダンス始めたころにダメだしされたことがやっとわかってきたというか。。

                  「気持ちをこめる」≠「客に伝える」ってことかな。



                  冷静にやるべきことをシンプルに出来るようになってから。

                  話はそれからだ。



                  ダンスも、それ以外もすっげー努力とか、やんなきゃいけないこととか出てくるんだけど、どうせやるならなりたよな。


                  分厚い人。


                  さぁ今夜も自分は棚の上ですけど、きにしないことにしておやすみなさい!
                  | たくや | 06:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  映画とつるまきくん
                  0
                    こんばんわー
                    今週もやってまいりましたTAKUYAですー。
                    月曜日というちょっと元気のなくなる響きですが、木曜休みの自分にはトンと関係ありません!

                    張り切っていきたいとおもいます。


                    さてうちのツルちゃんと最近映画みました。
                    ちょっとよかったので紹介したいとおもいます。
                    めずらしくスペイン映画「REC」

                    この映画、最近流行のPOV(Point Of View)って映画で、近いところだとブレア・ウィッチ・プロジェクトとかと同じハンディカメラでとった風の映画です。


                    この手の作風って必ず、いわゆる「視点酔い」を起こす人がいるんですけど、それってやっぱりリアリティを出すために、ほんとにハンディとか家庭用のカメラとかで作ったりするんです。だから視点酔いもなりやすいんですけど、
                    その点この映画、設定上テレビクルーの取った映像って事で、ちゃんとしたカメラ使って撮ってます。
                    カメラマンもクルーの人間ってことで、しっかり撮ってます(笑)

                    なので、比較的きちんとした映像で楽しめるものとなっておりました。


                    で、POVだと必ずしも付きまとう、
                    「何でこの場面でまだ撮ってるの?」
                    て矛盾。

                    これをこの映画は完璧に消化してくれてます。


                    ジャーナリストとして、
                    「なんとしてもこの事実を撮りつづける」

                    この一言が大きく効いてきます。


                    さて、大事な内容ですが
                    これがまた秀逸でした。

                    よくあるカメラマン、パブロとリポーター、アンヘラの物語と思いきや、そこに現れる消防隊のマヌー、スペイン在住日本人家族、まさかのスペイン版谷村新司。
                    閉ざされた空間で織り成す総勢20名の心理描写。

                    的確に追い詰められていく人々の気持ちの変化。

                    いや、うまく描かれてます。
                    ネタばれしない程度にしたいので詳しくはいえませんが、ロケーション、設定、すべてが自然に効果をだしてて、いい感じに引き込まれたまま見終われました。

                    ポイントは、
                    得体の知れない恐怖+確実に減っていく健常者
                    広がる脅威+逃げられない空間
                    パニック心理+追い詰められる精神的ダメージ

                    +絶望


                    久々に、それこそ小学校以来、映画見てトイレ行けなくなりました。
                    んで、レンタルしたDVDを深夜に返しに行ったけど、返却機はエラーで止まってて、モニタは乱れまくってて気持ち悪いし、カードは飲まれて返ってこないし、人っ子一人いないし、もう涙目でした。

                    涙目でサポートセンターに電話しました。


                    そんなこんなでRECオススメです。
                    途中で寝る気マンマンのツルちゃんも結局最後まで釘付けの「REC」
                    ぜひ月曜日にどうぞ!


                    trailerはコチラ

                    こういっちゃなんだけど、スペイン語って本当に地球の言語かと思うほどよくわからん。
                    うちの妹フランスにいるけど、妹も宇宙語みたいなの話してるし、ラテン系はホントにすごい言葉使ってると思う。
                    | たくや | 00:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    12月から毎日更新
                    0
                      はいみなさんこんばんわ!

                      TAKUYAですどーもー
                      12月ももうそろそろ3分の1が終わりそうです。
                      あっというまですね!
                      カードの請求がそろそろ来ますね!ヒヤヒヤです。



                      さて、話は変わりますが、宇多田ヒカルさんが「激ヤセ」してるそうです。
                      ちょっと気になったのでみにいってきました。



                      ほんとでした。


                      でもって11月のヒッキー

                      なんかちょっと心配になるやせ方ですね。
                      腕に痣とかあって本人も異常な体重の減りに心配らしく、人間ドックの結果待ちとの事ですが、なんともないといいですね。
                      世代が世代だし、結構スキなので応援してますよヒッキーさん!


                      そして!

                      森高千里、ミニスカで9年ぶりステージ復帰!

                      だそうです!


                      中学生のころ、隠れファンであることを隠し通し、エグチさんとご結婚なされたときも動揺を隠し通し、最近めっきり見なくなってしまった彼女ですが、ついに戻ってきてくれました。

                      いやでも脳内再生される、代表曲

                      「私がオバさんになっても」

                      当時の彼女にカラオケで、まっすぐに目を見られながら熱唱され、2ヶ月でサヨナラしたほろ苦い記憶もよみがえりますね。
                      写真はコチラ

                      しかし、素敵じゃないですか。
                      シャ乱Qの20周年ライブでの友情出演ってことだそうですが、39ですよ39。

                      若いくせに「もういい歳だから足なんかだせなーい」とか言ってんじゃねーですよ。

                      なんというか世代ってやっぱりあるなと思います。
                      広い世代に認知される存在になるってやっぱ大事だなーとかおもいました。
                      そういう意味で、モーニング娘。とか国民的な存在ってすげーなーって思いましたとさ!おわり!




                      | たくや | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |